office ツグミ|人と人をつなぐ、実を結ぶ

お問い合わせはこちらから

tel. 080-3946-1229

ブログblog

2019.6.14お知らせ問診票の目的

歯科人材育成の徳永です。

 

初診時カウンセリングの目的はヒアリングです。

 

では

ヒアリングが上手に行うためにはコミュケーションが大切です。

そして…

 

問診票の目的を理解する事

 

何気なく見て何気なくヒアリング

 

問診票の一つ一つに意味があるんです。

その事を理解するだけでも十分しっかりとヒアリングが出来ます。

 

初診時カウンセリングの時間が十分確保できなくても

実はある程度は出来るんです。

 

一つ一つの意味を理解する。

 

そして

その事を更に深めていく初診時カウンセリング

 

コミュケーションの質を上げて

初診時カウンセリングの内容を充実していく

初診時カウンセリングからその患者さんの背景や健康価値観を知る事が出来、

そしてその段階でご自身の口腔内での願望から人生の質を上げるための情報提供も出来ます。

 

「来てよかった」

 

最初のカウンセリングで最初にそう言って頂けるだけで

歯科治療の積極性が変わります。

 

 

私の院内研修では

その事を一つ一つ伝えていきます。

 

プラスワンの言葉で

かなりの情報が得られます。

そこからロールプレイ

 

ロールプレイで

引き出しを沢山作る。

 

初診時カウンセリングは

今後の歯科治療をサポートするための重要な部分

 

初診時カウンセリングの前の段階

問診票の意味と目的をしっかりと理解をしてみませんか?

 

スタッフの笑顔が患者さんの笑顔

 

その第一歩は問診票にあります。

 

ここまで読んで頂き感謝申し上げます。